ローカルSEO対策

ローカルSEOとは?

「地名+●●(サービス名)」などで検索したときに「特定の地域(ローカル)の情報」が、ウェブ検索結果やマップ検索結果に表示されると思います。これらの対策をすることや検索結果についてを『ローカルSEO(ローカル検索)』と呼びます。

地名を含まなくとも、検索キーワードによっては「ローカルSEOの検索結果」が表示されます。

広島で、「内科」と検索したら、近隣の内科が表示されました。

地名を含んだキーワードや、特定のキーワードでは「特定地域のみの検索結果」が表示され、この検索結果は「ローカル検索結果」と呼ばれます。
ローカル検索結果に上位表示させるために対策することを「ローカルSEO」「ローカルSEO対策」、「MEO」や「MEO対策」と呼びます。

ここだけはおさえておきたい!ローカルSEOを最適化するための3つの事

スマホに対応したサイトにする

多くの人がスマホで検索する事が予想されます。その際にスマホに対応していないサイトだとせっかくたどり着いた顧客が離脱してしまいますね。

Googleマイビジネスに登録して店舗や会社の情報を無料で掲載

googleの検索結果に表示される、地図やメニューの写真、住所などの情報を掲載・管理できます。

地名などを対策ページ中に組み込んでみる

「地名+カフェ」で検索した際にマップと共にいくつかの店舗情報が表示される「ローカルパック」と呼ばれる検索結果タイプがあります。
ローカルパックに掲載される重要要素として、地域と「地名+カフェ」が どの程度関連があるかという点がポイントとなってきますので地方特有の情報をページ内に組み込んでおくと良いでしょう。