BASE インスタグラムの連動まとめ

BASE と インスタグラムショッピング の連動設定

Step1 ~ Step3   の簡単な流れで、実現できると思いますが、これが意外と曲者。

Instagram販売 | BASE Apps

https://apps.thebase.in/detail/74

Instagramで販売を始めよう!「Instagram販売 App」の使い方を徹底解説 – BASE U|ネットショップの開設・運営・集客のノウハウを学ぼう

https://baseu.jp/9222

1.事前準備のチェック項目
◆インスタショッピングで禁止されている商品
・お酒・タバコ・サービスなどの無形商品

◆BASEで禁止されている商品
・定期便の商品・デジタルコンテンツ・シークレットEC Appの商品

2.インスタグラムのアカウントのチェック項目
・審査対象とする プロフィール画像・自己紹介文、ウェブサイト(ショッピングサイトのURL) ・ カテゴリー
・事前に3件以上の投稿が必要

◆Facebookアカウント と ショッブのFacebookページのチェック項目
Facebookアカウント ・・・ビジネス用に新規作成、個人投稿・友達の数が少ないとアカウント停止になる可能性がある

◆BASEアカウントのチェック項目
ショップ公開・商品1つ以上、公開

◆アプリインストールのチェック項目
インスタグラム ・・・ショッピング機能はアプリのみ使用可能のため
Facebook
※最新のバージョンへアップデートが必要

◆Facebookページとインスタグラムの連動
Step1  インスタグラム ビジネスアカウントへ切り替える
Instagramアプリのプロフィールの「設定」>「アカウント」>「プロアカウントに切り替える」の順にタップします。
・アカウントタイプは、「ビジネス」を選択
・facebookページにリンクは、ショップのFacebookページを選択し、連携(必須) すること。
※Facebookページを新規に作成した場合は、当日は連携ができない

【整理】チェック項目
・プロフィール画像・自己紹介文(ウェブサイトもふくむ)・カテゴリにショップの情報が反映されていること
・コマースポリシーに準拠した商品を販売しているビジネスであること
・Instagramアカウントが「プロアカウント」の「ビジネス」に移行されていること
・プロアカウントとFacebookページがリンクされていること
・「BASE」の商品情報とFacebookページが連携されていること

◆「BASE」でFacebookと商品情報を連携
「BASE」の管理画面から「Instagram販売 App」をインストールする
「BASE」とFacebookを連携させて、商品情報をカタログにインポート
連携後、インスタグラムショッピング機能の利用申請が、自動で申請される。
※審査結果は Facebookコマースマネージャ から確認することができる
※初回の連携後は、再度同じFacebookページやInstagramアカウントではこちらの連携フローからは申請のし直しや変更ができませんのでご注意ください。
※申請のし直しや変更についてはFacebook/Instagramにお問い合わせいただくか、Facebookのコマースマネージャから方法をご確認いただくことになります。

ビジネスマネージャーの作成時に「リクエスト処理中にエラーが発生しました。しばらくしてからもう一度お試しください。」というエラーが表示された場合は、Facebookのアカウントになんらかの制限がかかっている可能性があります。
Facebookのこちらのページで携帯電話認証をおこない、再度お試しください。

◆ピクセルの選択

Facebookピクセルとは、広告の効果を測定するためのWebサイト用の計測コードのことです。

今後、Facebook・Instagram広告を活用する場合に大変便利な機能ですので、活用される際に必要となります。

◆ドメイン認証

ドメインとは、ショップのURLのうち「https://」の直後の部分です。

https://xxx.thebase.in/

自身の保有するサイトであることを証明するため、2020年7月より、Instagramショッピング利用にはドメインの認証が必須となりました。

そのため、申請をおこなう前に、以下のステップでドメインの認証をおこなってください。

1.Facebookのビジネスマネージャでドメインを登録
2.表示されたメタタグをコピーする
3.「BASE」の「Instagram販売 App」でメタタグを保存
4.Facebookのビジネスマネージャに戻り、「ドメインを認証」ボタンを押す
このステップを踏み、ショップのホームページ内にFacebookの指定したメタタグを埋め込むことで、自身のサイトだと証明されます。

◆Instagramの投稿に商品をタグ付けする
審査通過後、Instagramの投稿時に商品タグを設定できるようになります。

Scroll to Top