電話が鳴りやまない、どうしよう、大変なことになった!の巻

ゼロからではなく、お客様が今まで積み上げてきたことを実らせることのお手伝い。

ホームページは作って終わりではなく、そこからが始まり 共にチャレンジしましょう!!

今日は、「メディアの力」に驚いたサポート対応事例です。


■注文殺到のはじまり

 

クライアント様から「電話が鳴りやまない、どうしよう、大変なことになった!困った!」とすごい剣幕で電話が・・・

一瞬 何のこと? と思い、

あっ

「来週の水曜日にTVで紹介してもらうことになったので、ホームページから注文できるようにしておいてね。」と電話をいただいて
注文を再開していたことを思い出しました。

急いで、管理画面へログインしてみると、秒単位に注文が!!

止まりません!!

 

■クライアント様に確認したこと・その後に対応したこと

 

・在庫はあるので、公式サイトの注文はそのまま受ける。代行で出品していたアマゾン・Yahooは注文停止。
・ホームページとTwitterへ電話がつながりにくくなっている旨を掲載
・アクセスが集中に多くなっているため、ショッピングカートが停止にならないかか監視
・メルマガ配信の準備 ※当日は配信不可

クライアント様も電話対応に追われながら、当日の夜に「注文を停止してほしい」

朝からのなれない注文対応に本当にがんばっていただきました。

 

■「メディアの力」のすごさ

 

今回、再開分をあわせて約1週間という短期間で、1年間分の150万円以上の売上がありました。
※下記はホームページ経由での売上になります。電話でご注文いただいた売り上げは含まれておりません。

「メディアの力」のすごさを実感した1週間でした。

今回の収穫は 「売上」はもちろんですが、

「メディア」の力によって

・全国の皆さんに商品のことに興味・認知、注文いただけた

・ご注文いただいた方の注文者リストが増えた

の2点

毎年、「メディア」の力を利用できれば一番よいですが、なかなかそれも難しいので、今回 購入いただいたお客様 や 昨年購入いただいた方がSNS等で「美味しかったよ」と感想を言ってもらえるよう、来年に向けて戦略を考えたいと思います。

 

■クライアント様のご紹介

【事業者様のご紹介】 牡蠣生産量10年連続日本一の広島県呉市のかき小町専門店 株式会社かん原 様

【業種】牡蠣製造・販売

【URL】https://kanbarasuisan.com/

 


無理なく伝えることができる情報発信環境づくりのお手伝い

ホームページから多くの喜びが生まれますように

WEB工房0311は皆さまを応援いたします

Scroll to Top