Googleマップの 「キーワード+地域名」で順位回復対策 Part1

GoogleのSEO対策より重要な位置づけになっているGoogleマップ対策。

「キーワード+地域名」でいかに3位に入るかによって、問い合わせ数に影響が出ているとのクライアント様の見解。

確かに、この1か月のお問い合わせの内容を確認したところ、ターゲットとしているキーワードの問い合わせは1件もなかった。

Googleマップの 「キーワード+地域名」で検証したところ、「ガラスコーティング 広島」は3位以内をキープしていますが、それ以外の
順位がよろしくない。

ホームページのSEOの順位についてもマップに連動しているように、こちらも順位がよろしくない。

まずは、競合他社のマイビジネスの更新状況・ホームページのSEOの状況を確認し、1つずつ原因と思われる部分についてつぶしていく必要があります。

【今回対策したこと】
・ホームページ・・・検索結果に表示しているページについて調整&サーチコンソールの調整
・外部リンク対策・・・競合はマイビジネスの対策はなにもしていないのに3位以内をキープしている。MOZ    https://moz.com/  で外部リンクの状況を確認。ドメイン力の強いサービスからのリンクが影響している可能性があるので、その対策を実施してみた。

【本日の対策の検証】
MEO計測ツールとGoogleシークレットモードで計測。

「コーティング 広島」について、3位へと順位回復。

Scroll to Top